葛西の暮らし方

Twitterで本ブログの更新を通知しています。

2012年05月14日

ざる蕎麦 てんこ盛り

Jienはお蕎麦が大好き。得に温かくなってくると、ざる蕎麦がいいですね。
  
でもお店で食べると、量が少ないですよね、大抵。

キリッとした江戸前の蕎麦を少量いただくのも良いけれど、ガッツリ食べたい時もあります。

そこで、ざる蕎麦は自分でよく作ります。自分好みで大盛りに出来るのがよい。

ざるそば てんこ盛り via SnapDish

麺類は別腹で入ります、私の場合。

蕎麦は二把茹でます。

仕上げにきざみノリをパラパラ。

わさびは、ツユに入れず、メンに少しづつつけて食べます。

そうすると、わさびの香りを楽しみつつ、おそばをいただけます。

最近、チューブのわさびも捨てたもんじゃない。

仕上げは、蕎麦湯でおつゆを割っていただく。

きざみノリとか、蕎麦湯割りとかは、はずさないですよ。だって、味気ないじゃん、そこらへんの手を抜いたら。

お料理時間:10分
お片づけ:2分



posted by Jien at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 一人飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。