葛西の暮らし方

Twitterで本ブログの更新を通知しています。

2012年06月09日

高尾山でタコの頭をなでて、フィトンチッドを吸ったりして若返りました

高尾山は、葛西から1時間30分程度で行けるお手軽なトレッキングポイントです。
DSC00690.jpg

高尾山口からすぐにケーブルカーが出ており、これを使えばほんと、お散歩感覚で登頂できます。
DSC00653.jpg

しかし、私は登山初心者でありながら、山は自らの足で登るべし、と勝手に意気込み、ケーブルカー駅右側の1号路を使って登頂を開始したのでした。(1月のお話です)

結果は、かなりしんどかった、いやしんどかったのみでございます。

ケーブルカーの到着駅である高尾山駅までの間、傾斜が結構あり苦しいにもかかわらず、鬱蒼とした木々に囲まれ景色も楽しめず、距離も意外と遠回り。

正直、高尾登頂でケーブルカーの到着駅まで歩いたこのルートが一番きつかったです、はい。

皆様には、ぜひともケーブルカーをご利用になるか、どうしても自らの足で登るのだ!という豪傑は、ケーブルカー駅の左をしばらく進んだところから6号路、あるいは稲荷山コースを選ぶことをお勧めします。

DSC00654.jpg

蛸がいたので、頭をなでたよ!
DSC00659.jpg

さて、ここからさらに1号路を突き進んで、薬王院を目指すルートもございますが、私は浄心門を右に迂回し4号路を進みました。

こちらは正解でした。観光気分の方はこちらにまわってこないので、中央を行くより混んでいないし、つり橋があったり、これこそ山道であるといった自然の趣を楽しめるルートです。
DSC00662.jpg

山頂につくと、富士山が良くみえました。気もちイィッ!
DSC00668-2.jpg

下りも大正解。
DSC00682.jpg

6号路は、自然味たっぷり、小川も流れていて、フィトンチッドやらマイナスイオンやらを堪能し、3歳若返ったJienは、帰途についたのでした。

(葛西からのアクセス)  東西線で中野あるいは三鷹乗換えでJRとか新宿まわりとかいろいろあるけど...

九段下乗換えで京王線直通の都営新宿線に乗って高尾山口まで行ってしまうのがベターかも。

乗り換えも少なく、電車賃も安いわりに時間もあんまり変わらないので、コスパが高いです。



posted by Jien at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 近場の癒しスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック