葛西の暮らし方

Twitterで本ブログの更新を通知しています。

2012年10月23日

部屋を片づけることで人生がときめくのは本当だった

DSC02330.jpg

少し前ですが片づけのカリスマ、近藤麻理恵さんの教えに従いまして、部屋を片づけました。




片付けた結果


三ヶ月かかりました。長かったです。

家がこんなに快適な場所であると感じたのは新築の時依頼かな?

料理と洗濯は全く苦にならない、料理は寧ろ大好きな私ですが、掃除は苦手。

しかし、今回大規模片付けを実施した結果、掃除が苦手なことも克服できました。

今思うに物が多くて、部屋がごちゃごちゃしすぎていていた為に掃除がいやだったのでしょうね。

すっきり片付いてからは、ほとんどリバウンドして散らかることもないし、掃除も苦にならないです。

一つ良い習慣が出来たのは、物を元の場所に戻すことかな。

今まで漠然としていた物の置き場所を明確に決めたことで、使ってから戻すようになりました。

部屋がすっきりしたことも影響していると思いますが、使ったきり出しっぱなしにしていると、とても違和感を感じるんですよね。そこで、すぐに片づけます。

男一人が片付けた驚きの結果


45Lゴミ袋 ☓ 42袋
書籍 1000冊以上 おそらく2000冊くらい

書籍は子供の頃からのもの。ほとんど、ブックオフに引き取ってもらいました。

それでも書籍は、自分にとって大切なものなので、必要と思われるもの1000冊くらいは、まだ残っています。

しかし、本棚がすっきりしたなぁ。ベッドの下も綺麗になってロボット掃除機が入れるようになった。

昔は積み重なっていた本が、今やちゃんと整然と並んで立っている
DSC02332.jpg

もう、年末の大掃除も怖くない!いつもの掃除に窓拭きをプラスするくらいでOK。

いや、すごいなこんまり先生。

シンプル イズ ベスト







posted by Jien at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック